転職エージェントの人材紹介サービスを活用して転職を成功させる8つの方法

 

あなたが転職を考えている方であるとします。

 

では転職するために何をしますか?

 

転職先を探すのに、まずはいろいろな情報を集めたいと思うことでしょう。

 

今やネット社会ですので、いろいろな情報はネットでいくらでも入手することができます。

 

そこであなたは、様々な求人情報が乗っている「転職サイト」で転職先を探すことでしょう。

 

転職サイトでめぼしい転職先の企業が見つかったら、まずはメールで履歴書を送り、書類選考に通ったら面接のセッティングへと進んでいきます。当然のことですがこれらをすべて自分で行う必要があります。

 

それ、全部やってくれたらいいですよね

では、転職のコツやアドバイスをもらえて、そもそも自分はどの分野に適性があるのか、ということを教えてもらい、履歴書の書き方から面接のセッティング、採用条件、入社日の交渉なども無料で行ってくれるアドバイザーかつ代理人がいてくれたら良いと思いませんか?

 

「転職エージェント」は、まさにそんな会社です。

 

転職エージェントは転職の仲介、あっせんを行う会社のことで、正式名称は「有料職業紹介事業者」といいます。

 

なぜ「有料」かというと、それは求職者からの相談や仕事の斡旋を「有料」で受けるという意味ではありません。

 

この「有料」とは「無料職業相談所」(ハローワーク)との対義語であって、有料で人材を企業(求人者)に紹介する、という意味です。

 

転職エージェントは求職者には無料でサービスを提供します。

 

転職エージェントは心強いパートナー

転職エージェントは色々な例えで表現できる存在です。

 

あなた(求職者)と企業(求人者)の橋渡しをする、言わば「仲介人」ということもできます。

 

転職エージェントを利用すればプロの力を借りて転職活動をすることができるということです。

 

また受験勉強で志望校に合格するために付く「家庭教師」という言い方もできるかもしれません。

 

合格するかどうかは本人の実力と運次第ですが、合格に向けてのテクニック的な部分とか、アドバイスをしてくれることは見逃せません。

 

このホームページ全体において「転職エージェント」をどのようにうまく活用して転職を実現できるかを詳しくご説明していきたいと思います。

 

 

次はこちら
転職サイトと転職エージェントの違い