DODAの紹介

DODAの紹介

 

 

評価(5段階)
総合    4
年収アップ 4
求人数   5
求人の質  5
サービス  5

 

サービス開始年度 1977年。2007年1月(転職エージェントDODAとして)
求人数 15万件以上(うち非公開求人:12万件以上)
タイプ 大手総合型
得意分野 IT・通信、メーカー、サービス業界、建築、管理職
年代 20代前半〜40代前半
対応地域 全国47都道府県、事務拠点は大都市を中心に10個所

 

 

DODAは株式会社インテリジェンスが運営する転職サービスの最大手の一つで、リクルートエージェントに続いて国内No.2転職エージェントです。

 

求人数はリクルートエージェント、DODAが国内で群を抜いており、トップ2を形成しています。

 

中小企業の求人を取り揃えている

 

最大手のリクルートエージェントと比較してどんな強みがあるでしょうか?

 

リクルートエージェントが大企業のハイクラス求人が多いのと比べて中小企業、小型ベンチャーの求人が充実しているという印象です。

 

リクルートエージェントと掛け持ちで登録すれば求人を幅広く掘り起こすことができます。

 

無料のイベントやセミナーが充実

 

DODAの場合は登録後に電話で担当者からのヒアリングがあります。

 

登録後のイベントやセミナーの数が業界一充実しています。

 

そしてそのすべてを無料で受講することができます。

 

サービスの質にムラがあるかも

 

キャリアコンサルタント丁寧な対応をしてくれるという評価が多いものの、転職の見込みが薄い転職希望者にはやや冷たいという口コミもあります。

 

また求人数は多いのですが質の低い求人が多く、大手を目指す人には物足りないという声もあります。

 

「スカウトサービス」に登録すると企業からの募集メールが大量に届き、そのままでは取捨選択に時間がかかりため、キャリアコンサルタントの助けが必要です。

 

面接や職務経歴書に対するサポートは手厚いものの、キャリアコンサルタントの知識や専門性に欠ける場合があるとの評価もありました。

 

もちろん、目指す業種、キャリアコンサルタントとの相性などいろいろな要素が関係しています。

 

必ず登録しておくべき

 

DODAに登録する95%以上の人がリクルートエージェントも登録しています。

 

また他の専門特化型のエージェントにも登録し、うまく転職エージェントを使いこなしていくのがお勧めです。

 

 

DODA(デューダ) 公式サイトはこちら