転職エージェントのサービスの流れ(2) 応募から内定まで

転職エージェントのサービスの流れ(2) 応募から内定まで

転職エージェントに登録してから、転職までの流れの続きです。

 

STEP5 求人案件への応募

求人案件への応募を決めたら、エージェントがあなたを企業に推薦・紹介します。

 

このときまでに必要書類の吟味、履歴書の書き方のアドバイスもしてくれます。

 

転職エージェント経由の応募であれば書類選考が免除される可能性もあります。

 

STEP6 求人者(企業)との面接

次に企業との面接です。

 

これは転職エージェントが代行して行うことができませんが、面接に先立ち、いろいろな情報を教えてくれます。

 

面接官の社内でのポジション重視される選考ポイント、聞かれる質問の種類などです。

 

このような情報が事前知識としてあれば、多少はリラックスして面接に臨めるかもしれませんね。

 

面接日もエージェントがあなたと求人者(企業)との間に立って調整してくれますので、あなたは希望日時を伝えていれば大丈夫です。

 

選考・面接の結果(合否)は企業からエージェントに伝えられます。

 

合否の結果を問わず、企業からのフィードバックがもらえますので、次の企業の求人案件に応募する場合、フィードバック内容を役立てることができます。

 

STEP6 内定

選考・面接に通ったら内定になります。

 

これでめでたく終了、ではなく転職エージェントは勤務条件、年収、入社日も交渉、調整してくれます。

 

年収などこちらからは聞きにくいことですがエージェントがより良い条件で就職できるように交渉してくれます。

 

複数企業に応募する場合

ここままでご説明したことが転職エージェントのサービスの基本的な流れとなりますが、実際にはもう少し複雑です。

 

なぜなら転職エージェント経由で複数の企業に応募する場合もあるからです。

 

この場合はある企業から内定が出たからと言って必ずしも入社しなければならないわけではありません

 

回答期限がありますのでそれまでに決めることになりますが、複数の企業からの内定が出ている場合は、回答期限の延長をエージェント経由で申し込むなど、複数の候補から選択できるように運んでいけるようにエージェントからアドバイスがあります。

 

また複数企業に応募する場合は志望順位をエージェントに伝えておくなら、エージェントができるだけ志望順位の企業に入れるように面接日や回答期限などをうまく調整してくれます。

 

このように転職エージェントはあなたと二人三脚で転職実現させる、頼もしいパートナーということができます。

 

 

次はこちら
キャリアコンサルタントとは?