JACリクルートメントの紹介

JACリクルートメントの紹介

 

 

評価(5段階)
総合    5
年収アップ 5
求人数   4
求人の質  5
サービス  5

 

サービス開始年度 1988年
求人数 1万3千件以上(うち非公開求人:8000件以上)
タイプ 大手総合型
得意分野 営業、管理、技術・開発、ハイクラス求人、外資系、駐在員、現地採用求人など
年代 20代後半〜40代後半
対応地域 関東、中部、近畿、中国、四国。事務拠点は全国に計8ヶ所(東京、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島)、海外に10ヶ国(中国、韓国、香港、インド、ベトナム、インドネシア、マレーシア、タイ、シンガポール、英国)

 

 

JACリクルートメントイギリスが発祥の外資系企業です。

 

他の大手総合転職エージェント転職サイトや人材派遣業を行っているのとは異なり、JACリクルートメントは1988年より転職エージェント1本でやっている会社です。

 

外資系ですが1988年から転職エージェントの業務を行っており、転職エージェントの老舗と言える存在です。

 

また東証一部上場企業でもあります。

 

海外への転職ならお任せあれ

 

JACリクルートメントの特徴は何と言っても海外転職に強いということが挙げられます。

 

事業拠点は海外10ヶ国に及び、外資系企業、日系グローバル企業との強いパイプがあります。

 

JACリクルートメントは、2015年の「愛・地球博」で外国人スタッフ100人規模の体制を一手に引き受けたということでよく知られています。

 

スタッフの英語力が高い

 

JACリクルートメントを利用して転職した人の80%以上が30代であるというのも特徴です。

 

若年層向けではなく、30代、40代のキャリアアップに適したエージェントです。

 

海外転職に強い外資系ということもあり、語学に堪能なスタッフが多く、英文レジュメ作成(日本語から英語への翻訳)と英語面接支援を行ってくれます。

 

両面制によってコミュニケーションがスムーズ

 

大手転職エージェントでは、企業向け担当者、転職希望者向け担当者とは異なっており、いわば「分業制」となっていますが、JACリクルートメントは「両面制」と呼ばれる企業向け担当者、転職希望者向け担当者が同じ人になります。

 

この「両面制」でのメリットは数多くあります。

 

企業向け担当者、転職希望者向け担当者とのコミュニケーション不足は転職する上で思わぬ落とし穴になることもあります。

 

「両面制」の場合、キャリアコンサルタントは求人企業についてよく知っており、求職者の経歴やスキルが魅力的であれば求人をしていない企業にも推薦してくれることもあります。

 

自分の考えを明確にできている人が利用したい

 

外資系だけにキャリアコンサルタントはスマート&ドライという声も聞かれます。

 

自分の考えていることをしっかりとキャリアコンサルタントに伝えることが必要です。

 

 

JACリクルートメント 公式サイトはこちら