専門特化型エージェント(薬剤師2)

専門特化型エージェント(薬剤師2)

ファルマスタッフ

 

ファルマスタッフは全国規模の大手調剤薬局チェーン「日本調剤」を経営するメディカルリソース株式会社が運営する薬剤師のための転職支援サイトです。

 

求人数は7万件以上と業界トップクラスです。

 

転職支援サイトといってもホームページで求人紹介をするだけではなくて、転職コンサルタントが転職希望者に直接会ってサポートする転職エージェント型のサイトです。

 

「対面重視」をモットーにしていますので、北海道から九州まで15ヶ所の拠点があります。

 

近くに拠点がない地方の薬剤師さんのために個別相談会を実施しています。

 

薬剤師は「資格職」であるため、正社員だけではなく様々な形態での働き方がしやすくなっています。パート・アルバイト、派遣、紹介予定派遣などです。

 

ファルマスタッフはこれらすべての雇用形態に対応しています。

 

また年収700万円以上のプレミアム求人も検索可能です。

 

登録者にはスキルアップの手助けになる日本調剤監修の「保険調剤テキスト」をプレゼントしてくれます。

 

利用した薬剤師さんの評判ですが、対面重視の転職エージェントだけに満足度も高いようですが、中にはコンサルタントが強引だった、という声も聞かれます。

 

ゆっくり転職活動を進めたい人にとっては「急かされている」「しつこい」という印象を与えることがあるようです。

 

マイナビ薬剤師

 

マイナビ薬剤師はその名の通りマイナビが運営する薬剤師のための転職エージェントです。

 

マイナビ薬剤師は「薬キャリ」「リクナビ薬剤師」に比べると求人数がやや少ないのですが、自分のペースで転職活動を進めたい人にとってはお勧めの転職エージェントです。

 

求人数は少ないと言っても4万件以上はありますので、不足する数ではありませんし、他の転職エージェントと掛け持ちをすれば求人数では問題はないと思います。

 

利用者の声では、「希望していない求人の紹介をしない」「忙しい曜日、時間帯に連絡しない」ということがよく守られていて、ストレスなく転職活動が出来た、という声が多くありました。

 

反面「すぐに転職したい」という人にとっては向かないエージェントかもしれません。

 

 

転職エージェントにもそれぞれの特徴がありますのでそれらを踏まえた上で登録するのが転職成功へのカギといえると思います。