ワークポートの紹介

ワークポートの紹介

 

 

評価(5段階)
総合    4
年収アップ 4
求人数   4
求人の質  5
サービス  4

 

サービス開始年度 2003年
求人数 1万5千件以上
タイプ 大手総合型(専門特化型
得意分野 IT・Web関連
年代 主に20代〜30代
対応地域 首都圏、関西圏、九州北部(事業拠点は東京、大坂、福岡)

 

 

ワークポートは東京都品川区に本社がある人材紹介サービスの会社です。

 

事業開始は2003年と比較的新しい会社です。

 

ワークポートはIT/Web業界に強みのある会社として知られていますが、2014年から一般の転職にも業務を拡大しています。

 

きめ細かで親しみやすい印象

 

キャリアコンサルタント「転職コンシェルジュ」と呼ばれ、きめ細やかなサービスを提供しています。

 

首都圏の鉄道でたくさん広告を出しているので見たことがある人もいるかもしれません。

 

ホームページでも転職コンシェルジュの顔と名前を紹介しているところに好感が持てますし、6人の転職コンシェルジュのアニメキャラクターがいて壁紙をダウンロードすることができます。

 

こういったアニメキャラ好きなら惹かれると思います。(笑)

 

「「社会」という名の大海原に羽ばたくお手伝いをし、キャリアを見直す時にまた戻ってきて頂ける。
 そんなキャリアの港のようなインフラを創りたい。
 ワークポートという社名にはそんな思いが込められています。
 当社の面談ルームは社名にちなみ、世界の港街の名前をつけています。」
と書かれており、かなり興味深いです。

 

担当者の途中変更ができて安心

 

転職コンシェルジュの交代を嫌がるエージェントも多いですが、ワークポートは「担当コンシェルジュの変更が可能」とはっきりと書かれています。

 

これは利用者目線ということで良いことだと思います。

 

IT/Web関連のノウハウが豊富

 

ワークポートの得意分野は何と言ってもIT/Web関連です。

 

大手のエージェントよりも充実していると言われるほどです。

 

独占求人も数多く取り扱っており、ベンチャーから大手まで多種多様です。

 

またIT/Web関連は転職には良いサポートが必要で求人のミスマッチも起きやすい分野ですが、ワークポートはIT/Web関連のノウハウに優れていますので安心して転職アドバイスを受けることができます。

 

対応が早いと評判

 

ワークポートは対応が早く、急ぎの転職にも向いていると言われます。

 

反面、やや流れ作業的、事務的である、案件紹介が質より量である、という口コミもありました。

 

IT・Web業界の転職ならワークポートは欠かせない転職エージェントだと思います。

 

 

ワークポート 公式サイトはこちら